2017年2月13日月曜日

攻撃回復逆転ステージへの対応 まとめ

今回のラッシュでは、攻撃と回復のステータスを逆転させるステージが、早い段階から出てきました。
エッグマンの手下が出てくるステージが、逆転ステージになってました。



これへの対応は、攻撃のステータスに依存しないでダメージを与えられるスキルを使うことが主流になりますが、だいたい、以下の3通りだったようです。

1.冒険家+体力タイプデッキ

私が使っていたのがこのタイプ。
冒険家のスキルで、体力タイプのカードがMAX体力×4の攻撃をします。
強くはないですが、30ぷよ貯めれば、早い段階でそこそこのダメージを与えられます。
ただ、体力タイプ限定なので、カードの選択肢があまりありません。
体力強化のために、クールシェゾをサポにしていますが、クールシェゾ自体は体力タイプではないので、冒険家のスキルでは攻撃しません。
 デッキの説明は →こちらで


2.西洋妖怪、割合デッキ

魔法使いと狩猟民で、狩猟民スイッチを使ったデッキ。
相手が緑なので、こちらのリーダーは赤の魔法使いアルベルト。
主力が黄色なので、サポートに黄色の狩猟民メリナを使わせてもらいました。
割合攻撃をするインギール、ぷよ加速の漁師と星魔道師。
魔法使いのリーダースキルがうまく発動すれば、わりとすんなり西洋妖怪インギールの割合攻撃(相手体力の15%)が決まります。

で、さくらラフィーナもついでに入れておきました。
さくらラフィは1万×6の固定攻撃=攻撃ステータスに依存しない、ので入れました。剣士ラフィがあったらなぁ。


3.ねこガールズ・デッキ

私のねこ達は発育不全で、実戦投入できないので、このタイプのデッキは試していません。ですので、以下は参謀コメントの受け売りになります。





4.そのほか、ギルドメンバーそれぞれに試行錯誤していました。



どれも、そこそこダメージを出せますが、決定打を打てるデッキではないので、クリアするのに時間がかかりました。
たぶん、ふつうのボスの2倍強、20分くらいの時間がかかったと思われます。
200番台から逆転ステージが出てきているので、うちのギルドの場合、12回くらい逆転ステージにあたっているはず。1回に10分余計にかかっていたとすると、
10分×12=120分
で、前回より2時間遅くなったはずです。
今回、クリア数の記録達成ができませんでしたが、やはり逆転ステージに時間がかかったせいだと言えます。


(追記)
私の手持ちで、ねこガールズ・デッキを組むとこんな感じ?

例によってクールシェゾはサポート頼みですが。

シャルルのスキルは、残HPが基準になってますから、スキル発動前に体力を回復しておくために、にゃんぐるみぃを入れてみました。攻撃回復逆転だと、ユウちゃんレイくんの回復力がかなり落ちるので、最大HPの50%回復のにゃんぐるみぃを使ってみようかと。うまくいかないようだったら、ユウちゃんレイくんの攻撃力をアップさせて入れ替えます。

サロメ、雅楽師シグレ、にゃんぐるみぃが体力タイプなので、冒険家アンジェラも入れてみました。

ねこガールのシャルルはやっと星5でしかないし、にゃんぐるみぃが機能するかどうかは、やってみないとわかりませんが、次回のギルイベまでに育てて、実戦に投入できるようにしたいと思います。

(追記の追記)
にゃんぐるみぃ、使えそう。リーダースキルで強化した体力に対して、その50%を回復してくれます。攻撃前の体勢整備よりも、攻撃後の回復に使えそうです。

(追記3)
あと、闇の天使を使うデッキもあります。→こちら
うちのギルドでのサポートが少ないので、あまり使っていませんが、こちらのほうが正攻法なのかもしれません。

0 件のコメント:

コメントを投稿