2017年3月24日金曜日

1億ダメージのデッキを考える

当ギルドでは、1億ダメージを叩き出しているメンバーが何人もいて、
そのデッキレシピも、このブログに掲載させていただいてます。

最高ダメージ 2億6千万!
参謀 惜しくも2億に届かず(それでもすごいですけど)

だから、1億という話題は今さらな話ではありますが、
自分の手持ちカードでこれをやろうとすると、そう簡単ではありません。
ただ、レシピがわかればいい、というものではなくて、レシピのコンセプトを理解して、自分の手持ちカードに置き換えるという作業が必要になります。

上述のデッキの共通点は、

 幻獣のチャージを使って、攻撃を貯めて、一気に放出する

ということです。
あとは、その攻撃自体をどれだけ強力にするか、というところで、デッキが違っています。

1.最初に、幻獣を持っていて、強力な攻撃が可能なカードがあるか、ということを判断して、ベースとなる色を決めなければいけません。

幻獣は、同色カードの攻撃をチャージするので、必然的に単色系のデッキを作ることになります。
単色で強力な攻撃を可能にするカードで思いつくのが、参謀もおすすめの聖獣拳士。
私はキリンとセイリューを持っています。私のキリンは、バトルで対レガムント用にプラス強化してありますから、これを使うのが順当でしょう。
だから、色は紫に決定。よって、幻獣はケルビィ

2.スキル貯めを加速する=漁師、星魔導師、雅楽師のどれかをいれる

 漁師は早いけれど、体力と攻撃が不足。
 雅楽師は、35ぷよでの加速は遅い。
 ということで、雅楽師星魔導師を組み合わせることにします。

3.お願いできるサポートに何があるかを確認する

 紫で、体力と攻撃の強化を頼むなら、クールシェゾになるでしょう。
 当ギルドでは、クールシェゾをサポに出してくれているメンバーが何人もいるので、
 これが一番間違いないかと。

ここまでで、もう5枚のカードが決まりました。
 リーダー キリン 、幻獣ケルビィ 、雅楽師シグレ 、星魔導師ルファス
 サポート クールシェゾ

この5枚で、1回のチャージ(3ターン)でどのくらいのダメージを出せるかを計算してみます。


4.デッキ以外の条件を整理して、1億ダメージから逆算してみると

4-1.有利色のボスと対戦することにする
紫デッキでいくのなら、相手が黄色ボスなら、有利色なので(攻撃を受けると不利色にはなるが)、実際の攻撃力は、半分の5000万でよいことになる。

4-2.チャージ分を考える
チャージにより、1.4倍に増幅されるので、
元になる攻撃は、 5000万÷1.4=3572万 でよいことになる。

4-3.特攻の効果を確認する。
今回は、かなりの特攻カードを積んでいるので、45%ステータスがアップしています。
ベースとなる攻撃力を1.45倍にして、3572万の攻撃力になればよいということなので、
素の攻撃力は 3572万÷1.45=2464万 あればいい。

4-4.ギルドタワーのボーナスを確認する。
当ギルドの紫タワーは115階
なので、50+{(115-100)×0.4} = 56.0% ステータスアップしている。
ということで、この分も引いて考えると、
2464万÷1.56=1579万 あればよいということである。

つまり、1回のチャージ(3ターン)で、1579万の攻撃ができるデッキにすればよい、ということである。

4-5.リーダー、サポートのリーダースキルを確認する。

クールシェゾのリーダースキルで、攻撃力は3倍になる。
キリンのリーダースキルでも、攻撃力は3倍。
つまり、素の攻撃力が最初から3×3=9倍になっているので、
1579万÷9=176万
スキル発動により、素の攻撃力を176万まであげられるようにすればよい。

4-6.スキル発動の効果を確認する

チャージするときに、キリンのスキルも発動させると、キリンは3ターンの間、攻撃力が×2×3=6倍になる。
クールシェゾのスキルは、1ターンのみだが ×7×3=21倍。

チャージの3ターンで、紫ぷよを4個ずつ消して攻撃した場合は、以下の計算式の攻撃力が基本になる(はず)。

(キリンの攻撃ステータス×6 + クールシェゾ×21 + ケルビィ + シグレ + ルファス)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス)
=(2525×6+3500×21+895+1674+3117)
+(2525×6+3500+895+1674+3117)
+(2525×6+3500+895+1674+3117)=143,008

ということで、とても176万には届かない。
残り1枚にフェーリを入れて、1ターンだけ攻撃力を3倍にしても届かない。

(キリン×6 + クールシェゾ×21 + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)×3
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)
+(キリン×6 + クールシェゾ + ケルビィ + シグレ + ルファス+フェーリ)
=(2525×6+3500×21+895+1674+3117+1211)×3
+(2525×6+3500+895+1674+3117+1211)
+(2525×6+3500+895+1674+3117+1211)=337,735

あとは、チャージするときのぷよ消しでカバーするしかありません。


5.チャージ時のプレイングを検討する

最低限の4個消しではダメなら、チャージ時に、シグレとルファスのスキルを発動できるまで待ってから、チャージを開始する。
1回目のチャージ時には、10~16個の紫ぷよが、同時または分離消しされ、2回目、3回目も8個くらいが消されるとしたら、以下のようになる。

同時消し係数は、4個を超える個数に対して、1個0.15ですから、
1回目に16個消せば、1+(16-4)×0.15=2.8
2回目、3回目で8個消したら 1+(8-4)×0.15=1.6

これらを入れて計算しなおしても、597,704 となり、目標の三分の一にしかなりません。
あとは、コンビネーションボーナス、分離消しや他の色ぷよの同時消し等、考慮してない事項もあるので、うまくプレイできれば、目標の半分くらいにはなるかと思いますが。それでも、5000万のダメージが限度かと。



まあ、別の見方をすれば、3000万以上のダメージを出せるそこそこ強いデッキだということでもありますが。

1億は遠い。

(追記)
相手は黄色ではありませんが、このデッキで参戦してみました。



プリズムボールの効果もあって、5600万のダメージでした。

(追記2)
攻撃力強化に重点を置いているため、体力が足りません。
強力な一撃をしてくるボスには、ケルビィやフェーリが落とされることが多く、うまくいきませんでした。
もうひと工夫(か、もっと強力なカード)が必要なようです。

0 件のコメント:

コメントを投稿