2017年3月30日木曜日

ローゼマへの挑戦のリーダーは誰が?

対ローゼマ・デッキのリーダーを誰にするのがいいか、比較検討してみました。

私がこれまで使っていた喫茶りんごをリーダーにすると、体力が不足することから、魔界や初代をリーダーにした場合と比較してみました。
また、ググッてみると司書官を使っているデッキがありましたので、司書官をリーダーにした場合も比較してみました。

これは、最初の全体攻撃を受けたあとの体力残を並べたものです。
上から、司書官リーダー、初代リーダー、魔界リーダー、喫茶リーダーとなっています。


喫茶リーダーで体力不足を感じていたわけですが、やはり、一番体力が少ない。
だから、回復する前に体力が尽きてしまう場合が多い。

魔界はさすがに大きな体力で、1度や2度攻撃を受けても平気です。ただし、ネヴァだけでは回復力が不足しており、結局、体力が尽きます。しかも、攻撃力も不足しているので、なかなか敵を倒せません。

初代は、全ステータスを1.4倍にするオールラウンダーなので期待していたのですが、微妙に弱い。ガールズコンボも乗っているので、1.4×1.2=1.68倍になっているはずなんですが。

で、司書官。おまけでもらったカードだと思い、まともに使ったことがなかったのですが、コンビネーション・ガールズの効果が、全ステータスを1.8倍にするというもので、初代以上のオールラウンダーでした。
初代リーダーのときの微妙さに比べればこちらのほうが強いし、クエストを進めるのに充分な強さのようです。

うがった見方をするなら、ローゼマに挑戦するなら司書官を使え、と運営が仕組んでいる感じです。

ならば、運営の思惑に乗って、司書官をリーダーにして、挑戦してみようかと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿