2017年3月28日火曜日

単色デッキへの回帰?

黒シグが登場してから、環境は多色デッキ全盛となりました。

初心者はカードプールが少ないから、ちゃんとした単色デッキを作れず、多色デッキになってしまう、という状態を救う魔法のカードとして登場したのが、黒シグなんだろうと思います。
そこそこ強いカードを持っているけれど、強いカードだけを並べたら、色がバラバラでスキルもまともに連携しない。そんな初心者でも、黒シグをリーダーにすれば、バラバラのカードでも、バラバラだからこそ強いデッキになります。

しかし、これが少し強すぎた。
単色デッキを駆逐してしまうくらい、多色が強くなってしまいました。
スキル連携? そんなものなくても、色を5色そろえて、攻撃力の倍率を上げて、力まかせに殴れば勝っちゃうよ。という環境になりました。

ところが、今回のイベ、ローゼマの挑戦状。
緑以外の色は、盾や反射にやられてしまいます。
つまり、運営はガチガチの緑単色デッキでやれ、と言っているわけです。

黒シグ、赤アミ等のフェスキャラカードを力まかせにぶん回してきた最近のユーザーには、相当難易度が高いクエストだと思います。

今後、環境が単色にいくらかでも回帰していくんでしょうか?

ちなみに、私はこのデッキで挑戦中ですが、
喫茶りんごで、毎ターン回復させながら、漁師、星魔導師で加速して、フィヨラで攻撃強化して、ドラコの初代砲で決める、という緑単デッキの基本にそったもの。


激辛、最終ステージ、ここまで持ってきて、それでもクリアできませんでした。
・・・

もう、戦意喪失。

ということで、辛口で素材を集めて、☆5にしたらあきらめようかと・・・

(追記)
ハートBOXや、連続攻撃に対応するには、ネヴァの回復だけでは足りません。
私は喫茶りんごで対処しましたが、ない場合はアリィを使うという手もあります。

結局、石を使って激辛をクリアしました。
このへんまでは、普通の緑単でも、カードの強化とプレイイングで何とかなるかな、と思いますが、
超極辛!! 一面ハートBOXだらけ。意味不明。
まともな緑単デッキでは対処不能です。
じゃあどうする?
よくわかりません。・・・。
と言うか、もうメンドイ、というのが本音。

(追記2)
とか言いながら、何回かやってみて思ったこと
喫茶りんごで回復しても足りません。回復させる前に体力不足でゲームが終わります。
やはり、体力を強化しないと、ゲームを継続することができません。
第1ステージのハートBOXは、必ず20個くらいはおじゃまぷよとして残って、攻撃されることを前提として考えないといけないでしょう。
喫茶りんごとネヴァは、体力強化をしてくれません。素の体力のままでは、おじゃまぷよとその後の攻撃に耐えられません。

同時に、攻撃も強化しないといけません。
フィヨラで強化しても、喫茶りんごの全体攻撃では不足です。もっと強力な攻撃手段が必要?

0 件のコメント:

コメントを投稿